石田衣良の新作ショートショートが読めるメルマガ・ブックトーク

ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこむ。

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?

小説家 石田衣良

石田衣良プロフィール

いしだ・いら/1960年、東京生まれ。
84年に成蹊大学を卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。
97年「池袋ウエストゲートパーク」でオール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。
2003年「4TEEN フォーティーン」で直木賞を受賞。
06年「眠れぬ真珠」で島清恋愛文学賞、
13年「北斗、ある殺人者の回心」で中央公論文芸賞を受賞。
『アキハバラ@DEEP』『美丘』など著書多数。

ブックトークについて

今すぐ購読する

title-booktalk-contents

イラとマコトのダブルA面エッセイ

この世界で起きるすべての出来事は、自分と無関係じゃない。 石田衣良とご存知『池袋ウエストゲートパーク』の主人公マコトが、 考えたこと、感じたことを、誠実に自己検閲なしで語ります。 テーマは森羅万象。とりあげて欲しいことがあったら、ぜひお知らせを。 石田衣良の柔らかな語り口と、マジマ・マコトの鋭い寸鉄にご期待ください。

IRA'S ワイドショー たっぷりコメンテーター

ワイドショーやニュースによく呼ばれますが、あちらのコメント枠は 長くてせいぜい90秒です。石田衣良の作家の眼を通して、もうすこし 語っておきたいこと、補足説明やその後の展開など、時事問題を もう一段深く掘り下げていきます。 明日の話題をこのコーナーで拾ってみてください。

ショートショート

小説家のメルマガには、やはり小説が欠かせません。 短篇の名手・石田衣良が真剣に書きあげた 原稿用紙10枚ほどのショートショートです。 バラエティ豊かな素材と文体・語り口の変化を、ぜひお楽しみに。

恋と仕事と社会のQ&A

読者のあなたのパーソナルな質問や相談に、石田衣良が腰を引かずに きちんとお答えします。恋や結婚の悩みや夫と妻の家族問題、 仕事の悩みや経済の難題、そして世のなかで発生するすべての問題に ついて、いっしょに考えます。お悩みどしどしお寄せください。

“しくじり美女”たちのためになる夜話

誰しも恋愛に失敗は付き物。しかし、失敗から学ぶことは多く、人は“しくじった”数だけ成長するとも言えるでしょう。
このコーナーでは毎回、一般女性をゲストにお招きし、すでに幸せをつかんでいる人にはその過程で得た教訓を、 どうしても幸せをつかめずにいる人にはその原因を、鼎談形式でひもといていきます。 きっとそこは、男女を問わず糧とするべきヒントで満たされているはず──。

IRA'S ブックレビュー

「ブックトーク」という名前のぼくのメルマガなんだから、やっぱり本の紹介は欠かせません。
ぼくは本を書くのも、読むのも大好き。買うときは50冊、100冊単位で購入します。
きっとみんなは、ビジネス書のように「役に立つ本」や、「感動できて泣ける本」ばかり読もうとしているかもしれません。 でも、そういうものだけじゃなくて、いろんなジャンルの本も気軽に楽しんでほしいから、ぼくがセレクトした本を紹介していきたいと思います。

さらに……

映像コンテンツも随時配信。 乞うご期待!


ブックトークサンプル

ファイルが見つかりません。

EVT-201710

石田衣良『恋と仕事と社会のQ&A』
公開収録の御案内

リスナーの皆様のご要望にお応えし、このたび約1年ぶりに『恋と仕事と社会のQ&A』の公開収録を行うこととなりました。

Podcastでおなじみの人生相談に加え、石田衣良オンラインサロン「世界はフィクションでできている」で配信されているコンテンツの収録も行います。オンラインサロンの内容も見ることができるお得な内容になっています。

石田衣良へのご質問は申込時に受付します。
当日もライブで時間を設けますので、ぜひ疑問をぶつけてください。
会場でみなさまとお目にかかれますことを楽しみにしております!

<石田衣良よりメッセージ>

表には出せないような面白い話、生々しい話をあれこれ話そうと思います。
本のこと、恋愛のこと、仕事のこと、人生相談があったらどしどし受け付けていますので、みなさんどうぞお集まりください。

石田衣良

【日時】2017年10月5日(木)19:00~21:00(18:40開場)

【会場】BUKATSUDO HALL
〈住所〉横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階
〈交通〉みなとみらい線「みなとみらい」駅徒歩3分、JR市営地下鉄「桜木町」駅徒歩5分
〈アクセス詳細〉http://bukatsu-do.jp/access.html
〈会場TEL〉045-681-2880

【参加費】3,240円(税込み)

【定員】70人(先着順、定員に達し次第締め切らせていただきます)

【参加資格】どなたさまも参加可能です。

【申込方法】下記「カートへ入れる」ボタンからご購入を御願い致します。クレジット決済の完了をもちましてお申込受付完了とさせていただきます。チケット等の配送はございませんので、当日直接会場に直接お越し下さい。

【キャンセルについて】3日前までのキャンセルにつきましては、全額返金させて頂きます。それ以降のキャンセルにつきましては、返金できかねますのでご了承下さい。

【出演】
■石田衣良(作家)

いしだ・いら/1960年、東京生まれ。84年に成蹊大学を卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。97年「池袋ウエストゲートパーク」でオール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。2003年「4TEEN フォーティーン」で直木賞を受賞。06年「眠れぬ真珠」で島清恋愛文学賞、13年「北斗、ある殺人者の回心」で中央公論文芸賞を受賞。『アキハバラ@DEEP』『美丘』など著書多数。近著に『逆島断と進駐官養成高校の決闘』(講談社)などがある。
http://ishidaira.com/

■早川洋平(石田衣良ブックトーク「小説家と過ごす日曜日」プロデューサー/メディアジャーナリスト)
はやかわ・ようへい/新聞記者を経てメディアジャーナリストに。2008年、インターネットラジオ「キクマガ」をスタート。よしもとばなな、高城剛ら150人以上が出演、累計ダウンロードは1,300万回を超えている。近年はユニクロやネスカフェなどのCMにもインタビュアーとして携わる。メディアプロデューサーとしても活動。音声メディア配信サービス「キクタス」は、公共機関、企業、作家などに活用され、世界での累計ダウンロードは1億回を超えている。
http://yohei-hayakawa.com/

石田衣良ブックトーク「小説家と過ごす日曜日」 公開収録の御案内

 

よくいただくご質問 Q&A

Q1.申し込みしたらすぐに課金されるのでしょうか?

課金は毎月1日です。月末の23:59までにお申し込みいただいた場合、翌月の1日に課金となります。

※カード会社によっては、「仮」売上として購入履歴に情報が登録される場合がありますが、初月中に解約された場合は弊社にてキャンセル処理を行いますので、実際のお支払いはありません。

Q2.初月無料とありますが、第4金曜日を過ぎていた場合はどうなるのでしょうか?

申し込みいただいた月が初月無料の対象月となります。その月の配信日が過ぎている場合でも2号分お送りいたします。

Q3.解約手続きはどのようにすればよいでしょうか?

解約をする場合には、以下のページより退会手続きを行って下さい。25日までに届出があった場合は、当月末をもって退会とします。
※解約申込み直後より、配信がストップしますのでご了承下さい。第4金曜日の配信後にご解約頂くのが一番お得です。
>> 解約申込みフォーム

Q4.25日を過ぎて解約手続きを実施した場合、解約はいつになりますか。

26日から月末の解約申し込みは翌月末(つまり、翌月分は課金されます)、1日から25日の解約申し込みは当月末の解約となります(翌月分は課金されません)。

Q5.受け取るメールアドレスの変更は可能でしょうか?

はい。可能です。以下のページよりご連絡ください。
>> 会員情報変更申込みフォーム

Q6.支払い方法は?

お支払いはクレジットカードのみとなります。

Q7.バックナンバーを購入することはできますか?

はい。できます。バックナンバー一覧より、ご希望の回を選択いただき、1号ずつご購入いただけます。

今すぐ購読する

購読、解約、会員情報の変更

ファイルが見つかりません。

会員規約

ファイルが見つかりません。

プライバシーポリシー

ファイルが見つかりません。

今すぐ購読する

特定商取引法に基づく表示